胸が大きくなるためには下着選びにも注意すべき?

MENU

下着選びにも注意!

バストアップのためには体の内側からの働きかけと、ストレッチやマッサージによる外側からの働きかけが大切です。ですが、もう1つ重要な、忘れてはならないポイントがあります。それが下着選びであり、実はこの選び方がバストアップに大きく関係していることもあるのです。

 

サイズの合わない下着はダメ!

例えば胸が大きくなるサプリを摂取すると、効果的に胸が大きくなるのを実感しますよね。これまで使用してきた下着がきついと感じ始めることもあるでしょう。そんな時にはすぐに下着を買い替えないと、バストアップ効果を妨げてしまうこともあるのです。

  • 小さすぎる下着・・・バストを締め付けて血行を悪くし、栄養を行きわたりにくくする
  • 大きすぎる下着・・・胸の周りに脂肪が流れてしまう

つまり、美しく豊かな理想のバストを目指したいのであれば、ジャストサイズの下着を選ばなければならないというわけですね。サイズの計測の仕方が分かりにくいという方は、下着の専門店などを訪れれば、プロが計測してくれますので、そういったサービスを利用してみると良いでしょう。

矯正下着で効果はある?

バストアップのための下着選びというと、矯正下着をイメージする方も多いでしょう。身体のお肉を引き寄せて、ウエストラインにはくびれを作り、同時にバストはしっかり寄せて上げるという働きをするものですね。

 

こういった矯正下着は、価格もピンからキリまでありますし、効果もそれぞれです。ですが、あまりにも強い力でバストに谷間を作るようなものは、バストアップには不向きであると言えます。

 

なぜなら、力を加えすぎるとバストの脂肪が燃焼され、逆に胸が小さくなってしまう可能性があるためです。

 

矯正下着の役割は、主に「つけている間のスタイルアップ」であると考えましょう。外した後には一気に元通りになってしまう可能性がありますので、あまり過度に効果に期待して、何万円も投資するのは避けた方が良いですね。

下着の付け方でも変わる!

バストアップのためには下着選びも大切ですが、正しい付け方ができているかどうか、でも効果が変わってきます。何げなく肩紐に腕を通して、ホックを留めればおしまい、という方法では、バストの形を整えることができません。

 

大切なのは、「ブラに胸を詰める」という感覚です。

  • 下着の装着時には上半身をおじぎの状態にする
  • 下を向いた状態でワキや背中に流れた贅肉を持ってきてブラの中に入れる

これを行うだけでも、装着直後にはバストが少し、大きくなっているのが実感できます。このような「ブラに詰める」という作業を、トイレ休憩の際などに、こまめに行っていると、次第に脂肪が移動して、バストに集まってくれます。

 

お金もかけずに簡単にできてしまうバストアップ法、というのが大きな魅力ですね。

胸が大きくなるサプリのトップページへ

関連ページ

食生活にも気を付けよう
胸が大きくなる、という夢のようなことを実現するためには、サプリに頼るだけでなく、生活習慣などで気を付けていくことも大切です。人は、口にする食べ物でできています。食事は毎日のことですから、この内容に気を付けるだけでも、バストアップの効果が変わってくるかもしれません。
睡眠は重要!
人は1日のうち、約1/3を眠って過ごしています。そして、この睡眠時間には女子力アップのための鍵が多数隠されているのです。胸が大きくなるかどうかも、質の良い睡眠にかかっていると言っても過言ではないでしょう。
バストアップのためには運動も必要!
美容や健康のために欠かせない生活習慣の1つと言えば、運動ですよね。そして、この運動というのは、バストアップを考えるうえでも重要なものなのです。仕事は座り仕事、移動手段は車ばかりで、全く運動をしていないという方は要注意です!
入浴も効果的!
日本人女性の多くが毎日楽しんでいる入浴。実はこれにも、バストアップのためのヒントが隠されているのです。最近ではシャワーで済ませてしまう方も増えているようですが、胸が大きくなる効果を高めるためにも、しっかり湯舟に浸かりましょう。