バストアップサプリの効果は飲酒・喫煙で下がってしまうの?

MENU

バストアップサプリを活かすなら飲酒・喫煙は厳禁!

「良くない生活習慣」というと、代表的なものとして飲酒や喫煙が挙げられますね。これらは美容面や健康面で多大な悪影響をもたらすだけでなく、バストアップサプリの効果を妨げてしまう恐れもあるのです。せっかくのバストアップサプリで胸が大きくなる効果をしっかり実感するためにも、飲酒・喫煙をすっぱりやめてしまいましょう!

 

バストアップサプリを活かすなら飲酒・喫煙は厳禁!

飲酒は女性ホルモンに関係が!

お酒を飲むと、肝臓が酷使されることになります。実はこの肝臓、バストアップサプリの効果を実感するためにも重要な働きをしており、飲酒により酷使することで、サプリの効率が悪くなってしまう恐れがあるのです。

 

飲酒をすることで、

  • 肝臓の代謝の悪化
  • 女性ホルモンが分解されにくくなる

といった困った事態が起こってしまいます。

 

肝臓には女性ホルモンの分解という働きがありますが、これがうまく分解されなくなると、古い女性ホルモンが残った状態になり、新しい女性ホルモンが作り出せなくなるのです。その結果、バストアップ効果も出にくくなるというわけですね。

体調を悪化させるかも!

さらに、バストアップサプリを飲んでいる時の飲酒は、体調の悪化を招く恐れもあります。

 

バストアップサプリを摂取すると、女性ホルモンをサポートしようと体内で働いてくれます。ですが、実はこの女性ホルモンには、肝臓の働きを抑制してしまう作用があるのです。

 

そのため、バストアップサプリにより肝機能が低下している状態で飲酒をしてしまうと、アルコールが分解されにくくなり、体調が悪くなってしまう恐れもあるというわけですね。

 

これらの点から、バストアップサプリを摂取している時の飲酒が絶対にダメというわけではありませんが、過度にならないように注意が必要であると言えるのです。

タバコはすっぱりやめよう!

バストアップサプリと飲酒の相性は良くありませんが、これは厳禁、というほどではありません。ですが、タバコに関しては、この際、思い切って禁煙してしまった方が良い結果が得られやすくなるでしょう。

 

タバコは様々な病気の原因になることで知られていますが、女性ホルモンにも作用してしまうことが分かっているのです。

  • エストロゲンの分泌量を減らす
  • 細胞の活力を低下させる
  • 血流を低下させる

これらの困った影響により、せっかくバストアップサプリでエストロゲンを増加させても、無意味になってしまう恐れがあります。

 

タバコをやめれば、高額なタバコ代も浮きますよね。この浮いたお金をバストアップサプリ代に活かせば、コスト面でキツイと感じている方も、意外と楽々続けられるかもしれません。

胸が大きくなるサプリのトップページへ

関連ページ

ブラの使い方でバストアップサプリ効果が変わる!
女性にとって必要不可欠なアイテムと言えば、胸を支える役割をしてくれるブラですね。実はこの下着は、胸を支えるだけでなく形を整えたり、様々な面で活躍してくれています。ですが、ブラの選び方や使い方を間違えると、せっかくのバストアップサプリの効果が半減してしまいかねないのです。バストアップサプリの効果をより高めるためにも、上手なブラの使い方を実践していきましょう。
体を冷やす習慣は今すぐやめて胸が大きくなる効果アップ!
冷えは万病の元、なんて言われていますが、実はこれはバストアップにも大きな悪影響を及ぼすものなのです。バストアップサプリの効果を高めるためには、まずは冷える習慣をやめることから始めてみましょう。冷えが改善されれば、胸が大きくなる効果も、より効率的に実感できるようになるでしょう。
パソコン・スマホの使用で効果が激減!?
仕事で、あるいは趣味や情報収集などの目的で、友人との連絡を取り合う目的で・・・様々な目的でパソコンやスマホを長時間使用する方が増えています。パソコンやスマホは、まさに今の時代には無くてはならない存在ですね。ですが、実はこのパソコン・スマホの使い過ぎが、バストアップサプリの効果に悪影響を及ぼしていることもあるのです。